11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Black History DAYS

眼鏡の人はだいたい好きな結有が贈る日常批判のブログ 通称『黒歴史な日々』

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

紙飛行機 

最近のニュースで志摩の話でも美濃加茂の話でも
女性蔑視ってなんなんだとは思う

アニメ等での表現を女優がやっても文句は言わない

まず、上がっても話題にはならないとは思うが。

テレビは女性蔑視に溢れている、とまではいかないにせよ割とあるんと違うのか



世間だから表立って言えるとは思うけど
私の高校のマスコットなんて本人に聞こえないところで批判を買いまくってるからな

そりゃこれがいいって思ったやつじゃないからな

たぶんそういうことだろうな

万人に受けるものはどうやっても作れないんだと

それこそオリンピックのエンブレムのような質素で批判のしようがないやつ以外はな


人間って割と自分の気に入らないものを排斥したがる気がする

スポンサーサイト
2015/12/01 Tue. 19:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

 

なんとか頭が身体の中で割とエネルギー食うから勉強すると痩せやすいとか

まあ、太ってるとこから察しろな


2015/12/11 Fri. 04:32 | trackback: 0 | comment: 0edit

 

冬休みとは名ばかりの冬休みに入りました

補習や部活という名目で駆り出される日々であります


評定自体は上がっていても内容は割とよろしくはないようで。

まあ、前回の模試の評価ランクが現代文と漢文がS、他はDという、もはや説明するのも清々しいレベル


例によって例の如く課題は1つ終わらせて調子に乗ってます

最近の財布の紐の緩み方が半端ないです
2015/12/21 Mon. 22:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

デイドリームビリーバー 

ついに今日が今年最後の日なわけですが
どうでしょう良い年でしたか

なんというか理想と現実のギャップに殴られたような感じと
見返しながら思っております

長門が来てワクワクしてた自分とか
どこに行ったんでしょうね

薄味だった日常は過ぎ去って
濃いものすら薄く感じて


刹那的に生きる
なるべく振り返らない

ある程度考えたらこうなった


私の数少ない女性経験も今となっては
恋焦がれ、成しえない現実の神話となっている

周囲のみが思い出されて当人は思い出せないからな

後悔など必要の無いものではないか

エンヴィキャットウォークはトラウマスイッチだし
Break it!はトラウマながら歌えるようにしたし

自分の不甲斐なさとスキの足りなさが原因かな

こじらせすぎて双熾になるぞ
いや、なりたいまであるな


告白は両想いの確認なんだからさ
好きを伝える言葉でないと深く刻み込む
2015/12/31 Thu. 00:44 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。